~エデンの東 55話  Final・・・Flash〔翻訳〕UP~

*Flash 少し長いものがありましたので差し替えました^^ *
マカオでなんたらかんたらって、思い出話でしょうか。。。Yoshikoさん、訳持ってきてくださるかな~(^.^)
カメラさん、スンホニの一番綺麗な角度知っているような気がします。ちょあよ~~。
ブランケットの下の手は絶対繋いでいると思うたかりんであった・・・(^。^ゞ



DC:クッチャやー、俺、告白しなきゃいけないことが1つあるんだ。
   俺たちがマカオで出会った時、お前がひしゃくを持って歌を歌ってた時、
   俺が何を考えてたか知ってるか?
   お前こそ、俺が待っていたかもしれない人だと思ったんだ。

YR:じゃあ、どうしてそうじゃなかったかのように振舞ったの?

DC:なぜって、お前がかわいすぎたから。

YR:なるほどねー。 それは本当じゃないわ。
   私たち、私たちの愛を無駄にしたわね。

DC:なんでそんなことを言うんだい。
   もう忘れたのか? 俺たちには一日が千年になる話。

YR:千年が一日のように。


Translator: Yoshiko Thanks!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まだ、キャプが仕上がっていないのですが・・・←UPしました。
『エデンの東』・・・
8月の放送から、56話8ヶ月におよび、ちんぷんかんぷんながら頑張って見てきました。
もしかしたら。。。と思いつつも絶対にあり得ないと否定してきたラストに、
今はなんともいいようがなくて。。。。
カリスマ的キャラクターの終焉があれでよかったのかということ・・・まず考えてしまいました。

しかし、スンホニがんばりましたね@@

ではでは、ちょっと作業してきます~^^

それから、ソウルからの報告で、スンホニは撮影のため鑑賞会は欠席だったそうです。
お仕事してらっしゃるのですね。
ケーキなど心づくしのお出迎えの準備はなさっていたようですが、
後日このあたりはHLから報告があることでしょう^^
あつ、皆様の反応はいかがでしたでしょうか・・・。


1:46takarin

3:00 HL スンホニからメッセージが上がりました。

 55話です 

検察から逃れるドンチョルとヨンナン。このときのヨンナンはさすがに不安そうでしたね。


オムニの病室に行って、正式に?ヨンナンを紹介するドンチョル。


ドンウクはドンチョルを探して病室の前まできても、見舞おうとはせず・・・悲しいですね。


指名手配されてしまうドンチョル。写真はひょっとして、ドンウクと一緒に撮った卒業写真?@@


麻薬捜査に力が入るドンウク。


ドンチョルヨンナンはお墓参り。
もう止まらない二人??ある方がが、中年の雪合戦って・・・(爆)
↑上のフラッシュも止まりません・・・(笑)


イカ(笑)をこっそりいただいちゃおうとするヨンナンを見つめるドンチョル^^
“大きいの選べよ”(^。^ゞ


食べてるシーン、けっこう多いな・・・。



検問を見つけて車を乗り捨てて逃げる二人。



お姫様抱っこですでにたかりん照れまくり。。。


キャプなんか撮ってる場合じゃねえ~~、と声をあげてしまった!でも、取る・・・根性!


ヨニちゃん、そのシャツ、キャミとかじゃだめだったのかな~。


起き上がろうとするヨンナンの手を取るどんちゃんに萌え~~どした♡(。・・。)
あとでキャプしちゃおう~^^


神父様に来ていただいて結婚式。神父様尾行されてましたか?

いかにもレンタルチックなドレスが臨場感出していた~。


お友達が4回ちっすしていたというのですが、そうですか?(笑)

神父様を見送る二人・・・


幸せの絶頂の二人ですが、ミョンフンに電話をかけている間に
ヨンナンはまたもや・・・拉致されてしまう。

このあたりから~~、いよいよラストに向かっているなあとドキドキ度UPでした。


メモを渡されて、ジャッキーに電話するドンチョル。
あ~、なぜにこのようなことに。。。ってドンウクなんですよね。。。火種は。


ミョンフンとジヒョンはテソングループの不正を暴く会見に臨む。。。


ドンウクに会って、ヨンナンの命が危ないことを訴えるドンチョルだか
無常にも逮捕されてしまう。


ヒョンと呼ばれて振り向くとそこには手錠が・・・。


そして、いよいよ最終話に・・・・。

もう4時になってしまいました;;;;(^。^ゞ


*56話*

とうとう逮捕されてしまったドンチョル。

ヨンナンも・・・。

ドンチョルも・・・。



ギョンテに呼び出されたドンウクはレベッカからいろいろ話を聞いて愕然としていたが、
もっと前に判っていいことのように思ってしまったわ~。

テファンに詰め寄るドンウク。テファンもさすが悲しそうな目をしていたけれど、転びそうにないな。


車の中でギョンテからドリンク剤を渡され、飲んで眠ってしまいますが気がつくとそこにはレベッカが。。。
そして、二人は無理心中・・・?


ヨンナン救出に向かうドンチョル。



この二人は好き!


しかし、結局捕われの身に;;;



丸腰のドンウクと交換にヨンナンは救出・・・


ドンウクの誤解も解け和解できたドンチョルだったが、
ドンウクを狙う銃口に心臓を撃たれてしまう。


なぜかドンウクの腕の中。。。。




そして月日は過ぎ、明るい日差しの中、名前はなんとつけたのかな。。。
ヨンナンがかわいい女の子を抱いている。
1歳のお祝いでしょうね


愛する人、愛する人たちに逢いにきたドンチョル・・・・。

ドンチョルは心の中に生きている、だから忘れないで・・・・と私たちにも言っているような笑顔でした。
やっぱり、ドンチョルの美学にふさわしい終焉だったのでしょうか。

作業しながら、今までのドンチョルの勇姿を思い出し、
スンホニのメッセージを読んで、やっとラストが意味あるものに思えるようになってきました。

細かいことは追々ね^^

ドンチョルは結果的にテファンの死を知らないままだったのか、、、
結構、カジノとテソングループがどうなったかが心配です。。。(笑)



スンホニが怪我なく無事に撮り終えたことがなによりの喜びです。
やはりアレだけの視聴率が取れたことも、スンホニの何よりの自信になったと思うし、
頑張っている姿は、きっと後輩の演技者にもスタッフにもよい影響があったと思います。

ありがとうスンホニ、がんばっているあなたは素晴らしかった!!



私の『エデンの東』状況説明スレッドに遊びにきてくださったみなまも本当にありがとうございました。
いろいろとニュースを解説、翻訳してくださった、ブロガーさんも海外サイトのみなさまもお疲れ様でした。
すごく楽しい8ヶ月でしたね(^-^)

まだまだエデンネタは尽きないように思いますので、
思いつくままこれからも楽しんでいきましょう。

そうそうもう来月4日から字幕放映ですものね(^-^)g

では、いったんこれで、寝ます。。。

ちゃるじゃあ~~~