~『永遠』~

下のスレッドのYoshikoさんの訳と♪そんな人は もういません♪の訳で、
ずっと夕方から泣いてます。

このカードは昨日、この『永遠』という曲を聴きながら作りました。。。







EXCILE: eien
この曲は、2006年EXCILEバトルオーディションで、JONTEくんとAtsushiさんが
二人で歌った曲です。
昨年9月にJONTEさんのミニミニライブに行ったときのスレッドにもご紹介しました^^

そして、演技大賞のエデンの東のスポット画像の説明で、
お友達が翻訳を送ってくださりこちらでもご紹介したのですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~ドンチョルからのメッセージ~

二度と笑うことができないと思っていた私に....
愛は贅沢と思った私に.....
彼女が日差しのように近付いてきました.

私に笑いを 私をときめくようにしてくれた大事な彼女...
私は彼女を最後まで守りたかったです.

しかし私の一生の目標だった新兌換の復讐のため
私は彼女との愛をあきらめるしかなかったです.

世の中を胸に抱きたかったが...
私は愛する女一人胸に抱くことができなかったです.

私に初めて愛を教えてくれた人.
笑う姿がきれいな私の愛する人.

私はまた立ち上がります.
私の家族のために..
私が愛する人のために..

行き違った運命と一人を向けた復讐が作った悪縁の掛けがねを切るために.
そして私が守らなければならないすべてのもののために....

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特に、
二度と笑うことができないと思っていた私に....

愛は贅沢と思った私に.....

彼女が日差しのように近付いてきました.


の部分とこの曲の
いつだってそう、君が光のように近づいてきてくれる
どんなさだめでもきっと


そして、この曲の後半部分の

そう、ふたり 傷を残すのじゃなく、
愛を残すために僕らは出会った・・・・・

のところが今の私には、どんぴしゃで実に泣かせてくれるんです。。。

歌詞すべてが当てはまる・・・・

この曲は、わたしからドンチョルとヨンナンに贈ります。


でも・・・・・
何度も聞いているうちにこの曲は・・・
わたしからドンチョリへのラブソングなんじゃないか・・・
それに気づき始めました。。。。。(爆)


作詞はExcile Atsushiさんです^^